/. ウォーターサーバーを乗り換えたい!今得するウォーターサーバー業者

ウォーターサーバーを乗り換えたい!今得するウォーターサーバー業者


ウォーターサーバーの不満を解消!
今度は失敗しない選び方

ウォーターサーバーのココが失敗だった!乗り換えてお得なサービス

世界でも、水道水が直接飲用水として使用できる数少ない国家として知られている日本ですが、ここ数年の食品の安全性や健康への意識向上の高まりもあって、きれいな水を常に飲むことができるウォーターサーバーが注目されております。

しかし、ウォーターサーバーを巡るサービスもまだまだ業者間で大きな開きがあり、利用する側も本当に満足できる業者を見つけることが難しい面もあるようです。特に最近はお得なものを選ぶという意味について、一体何を持ってお得かというのか基準が明確でない時代になってきました。

最近多くのユーザーにおいて、ウォーターサーバーのタンクの再利用を嫌う傾向が多くなってきました。

いわゆる2ウェイと呼ばれるタンク再利用方式のウォーターサーバーは、水の単価自体や最も安いのですが、タンクの重さが凄まじくてサーバー内が汚れやすいことが特徴になり定期的に洗浄が必要となります。

これにより、使い切りで軽めのタンクが採用されるようになったことで、日常的なメンテナンスを行わずに長期間使用することができます。

また、ウォーターサーバーを別の物に換えたことが成功した例として、従来の方式よりも水の交換が楽になったということがあるようです。

かつての水交換方法と言えば、重たいタンクを機器の上部から挿し込む物がほとんどでした、しかし、最新の機器ではタンクを機器の下部に取り付けることができるようになり、女性一人でも交換が可能になったのです。

水のお値段は若干高くても、利用者に体力的な衛生的にも体力的にも負担を軽減してくれることも、ある意味お得であると言えるのです。

ウォーターサーバーのココがダメだった!今度は成功させる選び方!

コストを安くしたい!<電気代半額>
コストは安く抑えたい!今度は省エネタイプで電気代の節約! イメージ
サーバーの節約のポイントは、水のコストだけでじゃなく電気代も忘れちゃいけません!今は、省エネタイプのサーバーが主流です。電気代を50〜60%カットしてコストダウンしませんか。月々のコストを下げるウォーターサーバーは?
手厚いサービスに安心
申込み後もサービスが充実!手厚いサービスのウォーターサーバー業社 イメージ
毎月のサーバー使用料が無料、修理も無償で行ってくれる、メンテナンスが無料など手厚いサービスのウォーターサーバー業者は?今度こそは、後悔しない業者を選ぶ!今、ホットで人気を集めているサービスのポイントを解説します。

主婦でも出来る水の交換
水の交換が面倒だった!主婦でも簡単に出来る【上から下へ】 イメージ
使い勝手が悪くて面倒なタイプだと使わなくなってしまうものです。例えば、ウォーターサーバーを水で注ぐ時の高さ。前鏡になっていませんか?腰に負担とならない高さを選ぶことがポイントです。特に腰痛の方は、注ぎやすいサーバーを選びましょう!
サーバーを綺麗に保つ!(業者秘)
ウォーターサーバーはいつも綺麗に!契約期間を超えたらチャンス! イメージ
上手に運用するという意味は、メンテナンスをしっかり…ではありません。この方法は、誰にも教えたくない方法ですが、サイトに訪問してくれた方にこっそり伝授しちゃいます。いつまでも綺麗に保つ方法!サーバー業者の方には、秘密にしておいて下さいね。

メンテナンスで選ぶウォーターサーバー

メンテナンス不要のウォーターサーバーだったけど、日々の汚れが気になって・・・。 又は、ウォーターサーバーは汚れなかったから不要タイプにしたい!など メンテナンス必要又は不要でウォーターサーバーを選びたい場合に気になる注意点を紹介します。 メンテナンスが、有料業者もありますので注意して下さいね。

水は不衛生だった!外気がもたらす影響

外気が入ってボコボコ音は防げる?外気で雑菌が入っていたなんて イメージ
あるボトルを使用していると、水を注ぐ度に雑菌が侵入しています。
綺麗なお水のハズが、実は・・・。知らなきゃ汚れたお水を飲み続けるかもしれない。
これからもそんなお水を飲み続けますか?次こそは、綺麗なお水を飲みたい方へ!

<キャッシュバック>キャンペーン業者に決めたら失敗します!

便利なウォーターサーバーですが、実際使ってみると冷水にチャイルドロック機能が付いていない、エコサーバーではなかったなど他のウォーターサーバーに変更したい方も多いと思います。

例えば、消費電力を30%しかカット出来なかったものが50%もカット出来るようになったりとウォーターサーバーは進化しています。各社競い合いながら、便利な機能を搭載し続けています。

だから、新機能のウォーターサーバーに乗り換える方が増えています。

こういう背景から、乗換え先から違約金をキャッシュバックしてくれる業者があります。

違約金をキャッシュバックしてくれるから、一見お得に感じるのですが注意して下さい。

<乗り換え先の業社の注意点>

・月々のランニングコストは安い?

・エコサーバーあり?

・水の種類

・水の交換の楽さ

・ボトルの使い捨て

など、キャッシュバック出来る業者だからと安易に決めないで下さい。案外、エコサーバーがなくて電気代が高い業者だったということもあり得るのです。

ウォーターサーバーを乗り換える場合は、コストや使いやすさ等を確認してから行うようにして下さい。