外気が入ってボコボコ音は防げる?外気で雑菌が入っていたなんて | ウォーターサーバーを乗り換えたい!今得するウォーターサーバー業者


ウォーターサーバーの不満を解消!
今度は失敗しない選び方

外気が入ってボコボコ音は防げる?外気で雑菌が入っていたなんて

綺麗な飲料水を得るために、以前から従来タイプのウォーターサーバーを使用されてきた方は、ガロンボトルの水がボコボコ騒ぎ立てる音を耳にしたことがあると思います。

このボコボコ音はなぜ発生するのかといますと、サーバーに水のストックが無くなりますと自動的に水をタンクから落とすことになるのですが、この際に外の空気が水タンクの中に入り込んでしまうことで起こってしまいます。

そうか、そうだったのか。では終わってはいけません。この外から取りこんでしまう空気、実はボトルの中の水を早く傷めてしまう原因となってしまうのです。

じゃあ、ウォーターサーバーを使っていく際に、出来るだけ空気が入らないようにする方法はないのかって考えてしまいますね。実は、これを解決してくれる新しいボトルがあるのです。

最近の水ボトルは、非常に柔らかくボトルの質も非常に体に優しい成分を使っているのです。一般的には、これをクラッシャブルボトルと呼びます。

このクラッシャブルボトルの最大の特徴として、水が減るたびにボトルが縮小していく点にあります。つまり、水がサーバーに流れ込んでも外気がボトル内に入り込まず、ボトルが密封されたままになっているのです。これであれば、飲料水が長期的に傷まないままに美味しくいただけますね!

さらに、最近ではこのクラッシャブルボトル用を中心に機器の下の方に装着する方式のウォーターサーバーが増えてきているのです。これであれば、従来式のように重いガロンボトルを交換時に機器の上部に挿し込む必要も無くなるわけです。