RO水又は天然水を変更したい!コストと成分がイマイチだった | ウォーターサーバーを乗り換えたい!今得するウォーターサーバー業者


ウォーターサーバーの不満を解消!
今度は失敗しない選び方

RO水又は天然水を変更したい!コストと成分がイマイチだった

安全な飲料水を飲むために多くのご家庭で利用されているウォーターサーバーですが、使用される水のタイプはどの家庭でもすべて同じというわけではありません。ウォーターサーバーに使われる水は、一般的に大きく2種類に分類されます。それは、RO水と呼ばれるものと天然水になります。

ここで問題になるのが、どちらを利用すればコスト的に安くなるのかという点です。実はこのコストの問題、単純な価格計算での判断は難しく、大きく使用頻度と量にかかっているのです。

RO水は一般水道水を高処理の濾過を経て、限りなく100%に近い不純成分を取り除いた水になります。水の綺麗さにこだわっている反面、自然現象により水質が早期に落ちてしまう傾向があり、長期の保存は適しておりません。ただし、水道水を使っているために水そのもののコストは比較的安くなります。

また、天然水と呼ばれるものは主に地下水をダイレクトに使用しているため、一般的に保存期間は長いことが特徴ですが、水のコストはRO水の1.5倍ほどが見積もられることになるようです。ただし、多くのミネラルが含まれるために、水としての美味しさは格別です。

これにより、現在ウォーターサーバーをご利用の家庭で定期的に大量の水を消費するのであれば、RO水の定期配送に切り替えることが良いでしょう。概ね2週間に1回の配送をめどにサービスを提供している業者も多くなっております。

それとは逆に、1か月に1回程しか水タンクの交換を行っていないご家庭の場合には、天然水をその都度注文に変更することが一番効率的な利用方法と言えるのです。